池袋で働く社長のアメブロ

僕の父親は起業を目指して頑張ってきました。

大学卒業後、数年立ちいざ起業という時に僕が生まれて起業を諦めた。

その夢を継ぎたいと思って起業した。

僕はなにかしたいと明確に起業したわけではないけど、僕に止まってる時間はない。

きっかけなんて何でもいいと思う。

まだ何も出来ていないけど毎日楽しい。

毎日毎日色々な人に支えられて生きてる。

心から言える。このブログを見て今起業を考えている人に素直に言いたい。

みんなに起業して欲しい。

夢を捨てて何の為の人生だ。